Please select a language.
北海道観光・札幌観光・送迎(空港ホテル他)などに観光タクシー・貸切チャーター・ジャンボタクシー・ハイヤー・専用車 予約サイト

キーワードから検索

~ハートタクシートラベルご利用のお客様へ~

当社の車両は毎日アルコールや次亜塩素酸を使用し消毒を徹底しております。また、乗務員も自己管理をさらに徹底するよう指示しているほか、点呼にて健康状態を確認してからの出庫を遵守しておりますので安心してご利用ください。

国営滝野すずらん丘陵公園

情報更新日:2019.07.19

観光所要時間 2時間~

400ヘクタールの広大な森で自然や花々と親しめる、北海道唯一の国営公園

「国営滝野すずらん丘陵公園」は、札幌市南区に広がる緑豊かな自然地を利用してつくられた、北海道で唯一の国営公園。広大な敷地内は4つのゾーンに分かれており、花畑や森の散策、3つの滝の鑑賞、充実した遊具での遊び、広場での焼肉やオートキャンプなど、大人から子どもまで楽しめる公園として親しまれています。「中心ゾーン」は、春に色鮮やかなチューリップが丘を埋め、すずらんやラベンダーをはじめ秋まで草花を愛でる人々でにぎわうメインエリア。「渓流ゾーン」では、遊歩道で気軽に滝のそばへ至ることができ、「日本の滝百選」のひとつでもある「アシリベツの滝」も見ることができます。冬季は、園全体が「滝野スノーワールド」に。チューブすべりや歩くスキーなどを入園無料で楽しめるとあって、雪の時期でも人足が絶えません。四季の花や自然のほか、エゾリスや野鳥、昆虫などさまざまな生き物にも出会える、人気の行楽地となっています。


(※掲載されている情報や写真については2019年7月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)


  • 時期によって咲く花が移り変わる「カントリーガーデン」が見事。丘の斜面をカラフルな花々が彩り、フォトジェニックな様相となります。
  • 時間があれば“滝めぐり”をどうぞ。代表的な「アシリベツの滝」は市内最大級。ほかに、足を延ばすと「鱒見の滝」「白帆の滝」も鑑賞できます。

  • 花が咲き緑濃くなる春~夏がおすすめ。日差しの下をたくさん歩くので、帽子、さっと羽織るもの、フラットな靴のご用意を。

  • 開花時期にあわせ、「パンジー・ビオラCollection」(4月下旬~6月中旬)、「チューリップすずらんフェスタ」(5月中旬~6月初旬)などのイベント開催があります。
  • 冬季は「滝野スノーワールド」として開園。歩くスキーやスノーシューで「アシリベツの滝」の氷瀑を見に行くことも可能です!

  • 花畑の丘の上に立つ「カントリーハウス」のレストランでは、滝野カレーや滝野ラーメン、ドリア、パスタなどの食事ができます。
  • 時期や数量限定で「チューリップソフトクリーム」や「すずらんパフェ」など季節商品が販売されることも。タイミングが合えば要チェック。

  • 公式ホームページでは、開花状況やイベントなど最新情報がこまめに更新されています。
  • 時期毎に、ボランティアガイドが花畑や自然散策の楽しみ方を教えてくれる無料ツアーの実施があります。(各種あり。実施日時や定員、参加申込方法などは都度、公式ホームページで要確認)

臨時閉園時のコメント(基本情報のブロックに記載)

※201*年*月**日(火)より臨時閉園となっております。詳しくは公式ホームページでご確認ください。

国営滝野すずらん丘陵公園ホームページ

国営滝野すずらん丘陵公園 基本情報

(※掲載されている情報については2019年7月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

トイレ売店駐車場Wi-Fi授乳室
所在地北海道札幌市南区滝野247番地
営業時間

9時~17時

※季節によって変動しますので公式ホームページでご確認ください。

 定休日
  • 開園期間中は定休日なし
  • 年2回の休園期間あり
4月1日~4月19日/11月11日~12月22日
※4月19日、12月22日が日曜日の場合は開園
入場料金【グリーンシーズン】
大人(15歳以上)450円、小人無料
シルバー(65歳以上)210円
※渓流ゾーンはシーズンに関わらず入園無料
※シルバーは年齢を確認できるものを提示
※身体障がい者手帳などを提示の場合、本人と介助者1名は入園無料
【ホワイトシーズン】
入園無料
駐車場

あり。普通車410円、二輪車150円、大型車1,230円
※入口は「渓流口」「鱒見口」「滝野の森口」の3つ。入口にて駐車料金を支払う。

 「鱒見口」駐車場は冬期閉鎖
※「渓流口」「滝野の森口」では、園内の各ゾーンに隣接した駐車場を2~3カ所完備
※当日の領収書(レシート)を提示すると、当日中の駐車場間の移動は無料
※身体障がい者手帳などを提示の場合、普通車1台分が無料

電話番号011-592-3333
URLhttp://www.takinopark.com/
トイレ一般トイレ、多目的トイレともに園内各所に複数あり(車椅子・子ども連れ利用可)
Wi-Fi園内にフリーWi-Fiスポットが数カ所あり
売店
  • 約100席のレストランがある「カントリーハウス」をはじめ、軽食コーナーのある休憩所、ジンギスカンを食べられる焼肉ガーデン「あしりべつ」などがある。
※訪れるゾーンによって利用できる店舗は異なる。
※期間限定営業や冬季休業など、各所により営業日・時間が異なるため詳細は要確認。
授乳室園内に5カ所あり
中央口休憩所A棟/カントリーハウス/こどもの谷休憩所/森の情報館/森の交流館
※「森の情報館」はグリーンシーズンのみ
備考
  • 外国語パンフレットあり。園内配布のほか、公式ホームページでダウンロードも可能

※夏季ガイドは英語、中国語、タイ語

※スノーワールド利用ガイドは英語、中国語、韓国語、タイ語

※園内マップガイドは英語、中国語、韓国語

バリアフリー情報

バリアフリー
  • 障がい者専用駐車スペースあり
  • 車椅子・電動カートの無料貸出あり(夏季シーズンのみ)
  • バリアフリーの園路あり(詳細は園内スタッフへ要確認)
  • バリアフリーマップあり
  • ほじょ犬の同伴可