Please select a language.
北海道観光・札幌観光・送迎(空港ホテル他)などに観光タクシー・貸切チャーター・ジャンボタクシー・ハイヤー・専用車 予約サイト

キーワードから検索

~ハートタクシートラベルご利用のお客様へ~
当社の車両は毎日アルコールや次亜塩素酸を使用し消毒を徹底しております。また乗務員も自己管理をさらに徹底するように指示していあるほか、点呼にて健康状態を確認してからの出庫を遵守しておりますのでご安心してご利用下さい。

TOPICS

札幌の紅葉名所

情報更新日:2020.09.01

日本列島、最も早い紅葉が見られる北海道では、9月中旬に入りますと、大雪山を始まり徐々に南下します。都会の札幌では10月中旬からあちらこちら紅葉が見られます。地元の人のお勧めの紅葉スポットを厳選しご紹介致します。


※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、政府の呼び掛けにより施設の営業状況に変更が発生している場合があります。紅葉を楽しむ際に、密閉・密集・密接を避け、新しい旅のエチケットに協力頂きますようお願いします。


札幌の紅葉名所 一覧



平岡樹芸センター

札幌の中心部から少し離れ、清田区の閑静な住宅街に位置する平岡樹芸センターは地元の人に知られている花と紅葉の名所です。広大な敷地内に日本庭園、西洋庭園、芝生、藤棚、樹木展示などエリアに分かれ、園内を散策するにはそれぞれの風景が楽しめます。最も人気の撮影スポットはもみじ並木です。10月初旬になると、真っ赤に染められるもみじトンネルと地面に落ち葉の絨毯が次々とカメラにおさめられ、見学客で賑わいます。

管理事務所内には園芸に関する書籍コーナーがあり、園芸に関する相談や講座も設けられています。園芸に興味がある方にお勧めの緑溢れるスポットです。


基本情報

所在地札幌市清田区平岡4条3丁目
電話011-883-2891(管理事務所)
見頃10月中旬~11月上旬
入場料無料
開放期間4月29日~11月3日。開園時間:8:45~17:15
定休日月曜(月曜祝日の場合翌日休み)
駐車場34台、無料
トイレ管理事務所内にトイレ有り
売店無し
バリアフリー
  • 多用途トイレ有り
  • 車椅子貸出有り(管理事務所にて貸出)
  • 車椅子使用者用スペースが1台分有り
アクセス路線バスの他、地下鉄大谷地駅からタクシーで約12分(乗車料金約1500円、4.2km)


北海道大学銀杏並木

札幌市の中心部に位置し、都会のオアシスとも呼ばれる北海道大学のキャンパスは教育機関でありながら、一般市民や観光客でも自由にキャンパスを見学できる札幌市内有名な観光スポットです。木々が生い茂るキャンパスをゆっくりと散策できる歩行者専用道が設けられており、古河記念講堂など歴史的建造物を巡ります。キャンパスの目玉として、北13条通りの両側に約70本の銀杏が植えられております。10月の中下旬になると、約380m続く並木が黄金色のトンネルになり、太い幹の黒さと鮮やかな黄葉、青空とのコントラストが見学客を魅了します。

※毎年10月の最終土日は「北大金葉祭」イベントが開催されます。期間中、色んな催しやライトアップが行われますが、2020年コロナ感染拡大防止のため、中止となります。


基本情報

所在地札幌市北区北13条西5~7丁目(北海道大学 北13条通り)
電話011-716-2111(北海道大学代表)
見頃10月下旬~11月上旬
入場料無料
開放期間通年常時開放
定休日
駐車場無。(周辺に有料駐車場有り)
トイレキャンパス内にトイレ数か所有り
売店
  • 北海道大学正門に入りすぐ左側に「インフォメーションセンター」の情報発信の施設があります。ショップ、カフェ一時期閉鎖となりますがが、再開の状況について、北海道大学の公式サイトをご確認下さい。
  • 北大マルシェ:百年記念館の1階、ショップとカフェが併設。
バリアフリー
  • 補助犬の同伴可
アクセス

JR札幌駅から徒歩15分。地下鉄北12条駅から徒歩5分。

※ 一般車両はキャンパス内へ入ることはできません。


中島公園

札幌中心部にある23ヘクタールの広さを持つ緑豊かな公園です。北側は地下鉄「中島公園駅」、南側は「幌平橋駅」と隣接しており、交通の便がよく市民の憩い場として親しまれています。一年を通じて四季折々の風景を楽しめます。駅前通りの延伸のメイン遊歩道の両側に黄金色に輝く銀杏が植えられており、ハウチワカエデ、イタヤカエデ等、公園内の随所に植えられています。中心部の菖蒲池の水面に映る真っ赤やオレンジ色、紅葉のグラデーションはまさに絶景。豊平館の横にある日本庭園に京都から取り寄せる石灯篭、枯山水が配置され、自然に溶け込む和の趣を感じさせてくれます。


基本情報

所在地札幌市中央区中島公園1
電話011-511-3924(中島公園管理事務所)
見頃10月中旬~10月下旬
入場料無料
開放期間通年常時開放。(日本庭園の開放時間は5月上旬~10月下旬、9:00~17:00)
定休日
駐車場無。(周辺に有料駐車場有り)
トイレ公園敷地内にトイレ数か所有り
売店中島公園外コンビニ有り
バリアフリー
  • ユニバーサルトイレ有り
  • スロープ 一部有り
  • 車椅子貸し出し有り(1台)
  • 補助犬の同伴可
アクセス地下鉄南北線「中島公園駅」、「幌平橋駅」からすぐ


真駒内公園

札幌南区に位置し、南北1.7km、東西0.7キロ、85ヘクタール(東京ドーム18個分)の広さを持っています。こんまりとした公園敷地内に約13,200本の樹木が植えられ、約50,000本の自然木が残っており、豊かな自然を感じられる道立公園です。公園内に屋内競技場と屋外競技場があり、一周3キロのランニングコースも設けられています。桜の名所として知られていますが、紅葉の名所でもあります。


基本情報

所在地札幌市南区真駒内公園3-1
電話011-581-1961(真駒内公園事務所)
見頃10月中旬~10月下旬
入場料無料
開放期間通年常時開放
定休日
駐車場無料。(4月29日~11月3日の土曜・日曜・祝日のみ320円)
トイレ公園内にトイレ8か所有り
売店公園内に売店無し
バリアフリー
  • 身障者専用トイレは6か所有り
  • 車椅子貸し出し有り(1台)
  • 補助犬の同伴可
アクセス地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩約30分、タクシーで約5分(乗車料金約900円、2km)


定山渓

札幌の奥座敷と言われる定山渓は、有名な温泉地として知られています。秋 になると、寒暖の差が大きい渓谷の岩肌と豊かに流れる川のおかげで、鮮やかな紅葉が見られます。温泉街には、国有林の豊かな森と渓谷が眺められる、かっばの淵、舞鶴の瀞、二見吊橋、錦橋、時雨橋など紅葉観賞スポットが点在しており、水面に映る紅葉も見事です。


基本情報

所在地札幌市南区定山渓温泉 他
電話011-598-2012(定山渓観光協会)
見頃10月上旬~10月中旬
入場料無料
開放期間通年常時開放
定休日
駐車場定山渓スポーツ公園 無料駐車場利用可。
トイレスポーツ公園駐車場内にトイレ有り
売店定山渓温泉街に商店数軒有り
バリアフリー
  • 定山渓まちづくりセンター内に多目的トイレ有り
  • 補助犬の同伴可
アクセス
  • 札幌駅からじょうてつバス「快速7・快速8」、「定山渓温泉行」、「豊平峡温泉行」 乗車料金790円(片道)
  • タクシーを利用する場合、札幌駅北口~定山渓 定額運賃5,500円、地下鉄真駒内駅~定山渓 定額運賃3,500円(要事前予約)


札幌国際スキー場

冬のスキー場で利用するゴンドラを秋の短い期間に運行し、標高630mの山麓から標高1,100mの山頂までと紅葉を楽しむ人気の紅葉スポットです。山頂駅には展望台とカフェも設置され、周り紅葉のコントラスト、遠く石狩湾までの大パノラマを堪能できます。毎週末「秋の味覚祭り」も開催されます。


基本情報

所在地札幌市南区定山渓937番地
電話011-598-4511(札幌国際スキー場)
見頃10月上旬~10月中旬
入場料ゴンドラの往復乗車料金:中学生以上1,200円、小学生600円、シルバ1,050円(65歳以上)
開放期間

ゴンドラ運行時期:9月26日(土)~10月18日(日)

ゴンドラ運行時間:9:30~15:30(上り最終15:00)

定休日ゴンドラ運行期間中無休
駐車場無料駐車場有り
トイレスポーツ公園駐車場内にトイレ有り
売店
  • スキー場のセンターハウスに売店、レストラン有り
  • 山頂カフェ「LOCALE-SKS」
バリアフリー
  • スロープ有り
  • 補助犬の同伴可
アクセス札幌駅から車で約60分、タクシーの場合片道約12,000円


豊平峡

国内有数の紅葉スポットとして、外国人観光客にも人気No.1の豊平峡ダム。定山湖と千丈岩が織りなす雄大な自然と道内随一のアーチ式ダムの景観美を望むことが出来、「水源の森100選」や「ダム湖100選」にも選定されています。観光放流も毎日実施。


基本情報

所在地札幌市南区定山渓840番地
電話011-598-3452(豊平峡電気バス)
見頃10月上旬~10月中旬
入場料
  • 電気バス往復乗車料金:大人640円、小学生320円
  • 渓谷展望台へのリフトカーは乗車無料
  • ※環境保全のため、豊平峡ダムへ一般車の乗り入れはできません。
開放期間
  • 電気バス運行時期:6月11日~11月3日
  • 電気バス運行時間:8:45~16:00
定休日電気バス運行期間中無休
駐車場無料駐車場有り
トイレ駐車場内にトイレ有り
売店
  • 豊平峡ダムの渓谷展望台の横にレストハウス有り
  • 近くの豊平峡温泉にはカレーレストラン有り
バリアフリー
  • スロープ有り
  • 補助犬の同伴可
アクセス札幌駅から車で約90分、タクシーの場合片道約13,000円


恵庭渓谷

恵庭市内から道道117号線を支笏湖方面に進むこと約20分、ラルマナイ川沿いにある恵庭渓谷は、10月中旬に紅葉の見頃を迎えます。真っ白な扇を広げたような優美な姿「白扇の滝」、壮大に流れ落ちる「ラルマナイの滝」、三段になって流れ落ちる「三段の滝」、それぞれの姿を見せてくれる滝が点在しています。春楡、銀杏、ミズナラ、楓、白樺などたくさんの種類の樹木が色づき、滝と渓流を背景に赤や黄色、様々な色合いの紅葉が楽しめます。遊歩道や休憩施設、駐車場が整備されています。


基本情報

所在地恵庭市盤尻
電話0123-21-8900(恵庭観光協会)
見頃10月中旬~10月下旬
入場料無料
開放期間通年常時開放
定休日
駐車場無料駐車場有り
トイレ駐車場内にトイレ有り
売店
バリアフリー
  • スロープ有り
  • 補助犬の同伴可
アクセス恵庭駅からタクシーで約30分、片道約5,000円