Please select a language.
北海道観光・札幌観光・送迎(空港ホテル他)などに観光タクシー・貸切チャーター・ジャンボタクシー・ハイヤー・専用車 予約サイト

キーワードから検索

~ハートタクシートラベルご利用のお客様へ~
当社の車両は毎日アルコールや次亜塩素酸を使用し消毒を徹底しております。また乗務員も自己管理をさらに徹底するように指示していあるほか、点呼にて健康状態を確認してからの出庫を遵守しておりますのでご安心してご利用下さい。

白い恋人パーク

情報更新日:2019.07.19

観光所要時間 2時間

北海道銘菓「白い恋人」の製造ライン見学が楽しい!
チョコレートエンターテインメント施設

「白い恋人パーク」は、北海道土産の定番「白い恋人」のISHIYAが運営するテーマパーク。工場見学、お菓子づくり体験、お城のような建物と中庭に、各種アトラクションまで、さまざまな楽しみ方ができるスポットです。見学コース(有料)は、装飾や演出が豪華なエンターテインメント空間。ハイライトは「白い恋人」の製造ラインで、ベルトコンベア上をできたてのクッキーがたくさん流れていく様子は必見です。館内には、お菓子や限定土産が豊富に揃うショップはもちろん、限定の「白い恋人パフェ」などスイーツメニューが人気のカフェや、キャンディづくりの実演が見られる「ショップ・キャンディラボ」も併設。館外へ出れば、「からくり塔時計」、夏には花であふれるガーデンや、ミニ鉄道「白い恋人鉄道」、子どもが遊べる小さなまち「ガリバータウン」など、さらに見どころが続きます。海外旅行客も年々増加。世代問わず楽しめる場として人気です。


(※掲載されている情報や写真については2019年7月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)


  • 館内は、2019年7月にリニューアルオープン。観る・知る・味わう・体験する楽しみが、よりパワーアップして待っています。
  • 有料の見学コースでは、「白い恋人」やバウムクーヘンの製造工程だけでなく、アンティークカップのコレクションの見学やチョコレートの歴史を学ぶことができます。
  • 洋風の建物外観は写真を撮りたくなるかわいらしさ。開花時期なら色とりどりの花が中庭を埋め、花壇の間から顔を出してメルヘンな1枚が撮れます。

  • シーズン問わず通年で楽しめる施設です。6月中旬~夏は中庭のローズガーデンが見頃。冬は建物全体いたるところがイルミネーションやオブジェでデコレーションされ、よりメルヘンチックさを増します。

  • パークに高くそびえる「からくり時計塔」では、9時~19時までの毎正時、どうぶつたちのからくり人形が動く、見ごたえたっぷりのチョコレートカーニバルが繰り広げられます。シャボン玉も飛んで盛り上がる、賑やかなイベントです。
  • 春~秋は、ミニ鉄道「白い恋人鉄道」が敷地内に登場。
  • 冬は、イルミネーションでパーク全体が光の庭に。SNS映えも抜群です。

  • チョコレートラウンジ・ホックスフォードでは高級感あふれる店内で、「白い恋人パフェ」、「チョコレートフォンデュ」などオリジナルスイーツを味わえる。
  • 「白い恋人」のパッケージに写真を載せて、自分だけのオリジナル缶が作れるサービスも好評! ※撮影後、完成品お引渡しまで約30分。料金は缶サイズや種類により異なる。
  • 白い恋人のチョコレートをつかった「白い恋人ソフトクリーム」は必食の一品です。

  • 工場見学と並ぶ人気なのが、お菓子づくり体験。約14センチのハート型クッキーを焼き、チョコペンでメッセージを入れれば、世界に1枚、自分だけの「白い恋人」ができあがります。(ほか複数の体験プランがあり、料金も内容によって1,000円~各種設定あり。入館料が別途必要。各回定員ありで、事前予約も可能)

白い恋人パーク 基本情報

(※掲載されている情報については2019年7月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

トイレ売店駐車場Wi-Fi授乳室
所在地北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
営業時間9時~18時 (一部施設は19時まで)
※詳細は公式ホームページで要確認
※年末年始および不定期にて営業時間変更の場合あり
※「白い恋人鉄道」「ガリバータウン」など、一部施設は冬季休業
定休日年中無休
入場料金
  • パーク入場は無料(ショップや中庭など無料エリアあり)
  • 工場見学

[プレミアムファクトリーコース入館料]

おとな1,500円、こども(4才~中学生)1,200円、幼児(3才以下)無料

[ファクトリーコース入館料]

おとな600円、こども(4才~中学生)300円、幼児(3才以下)無料
※プレミアムファクトリーコースにはファクトリーコース入館料も含まれております。

ほか「白い恋人鉄道」や「キッズタウン」「ガリバータウン」「お菓子作り体験」などを利用の場合は、別途有料

駐車場あり、無料
電話番号011-666-1481(白い恋人パーク総合案内: 9時~18時)
URLhttps://www.shiroikoibitopark.jp/
トイレパーク施設内に多目的トイレが4カ所あり(車椅子・子ども連れ利用可)
Wi-Fiパーク内で、フリーWi-Fiの提供あり
売店
  • 「ショップ・ピカデリー」では、「白い恋人」をはじめ、クッキーやチョコレートなどパーク限定商品や本物そっくりな「白い恋人キーホルダー」など、ここでしか買えないお土産も要チェック。
  • アートのようなカラフルなキャンディを販売している「ショップ・キャンディラボ」を併設
  • カフェ、レストランのほか、館外には軽食販売のミニショップもあり、それぞれで食事やスイーツのオリジナルメニューを楽しめる
授乳室「チュダーハウス」と「チケットセンター」にあり
備考
  • 外国語パンフレットあり
  • 外国語対応のスタッフがいる場合あり(施設にて要確認)
  • からくり時計のチョコレートカーニバルは、強風やメンテナンス時に中止の場合あり
  • チュダーハウス2階に、ムスリム(イスラム教徒)礼拝専用スペース「礼拝室」が導入されており、男女別の部屋と、手や足を清める洗浄設備(ウドゥ)も完備している。利用時間は9時~19時
  • 白い恋人鉄道は天候やメンテナンスにより中止の場合あり

バリアフリー情報

バリアフリー
  • 車椅子用駐車スペースあり
  • 車椅子・ベビーカーの無料貸出あり
  • 施設内のフロア移動時、エレベーターの利用可
  • 介助犬の同伴可(体験工房を除く)